<   2008年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

クリスマスあれこれ

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

ワタクシといえば
ケーキを携えて台湾料理屋さんへ行ってみたり
何年かぶりにプリを撮ってみたり
ランチに行ってみたり
イオンに行ってみたり
環水公園に行ってみたり
おしゃぶを食べに行ってみたり
そんな2日間だたわけですが

トナカイではなくビッグホーンに乗ったサンタさんが
テレビをくれました。
14インチブラウン管テレビから
26インチ液晶テレビ(地デジ対応)へ一気にジャンプアップ。
狭い部屋に置くとなんちゅデッカイがいね。
まっで映画館(笑)
サンタさんありがとう。

昨夜は夜からぼたぼた雪がふってきて
ホワイトクリスマス☆
・・・・なぁんて浮かれとんちきに遊んでいたら
シャレになんない事態に陥ってしまったりして。


忘れ難きクリスマスになっちゃいました。


さて明日で仕事納め。
あと1日がんばらんまいけ^^
[PR]

訃報に思う

仕事をしていると、現場から電話があった。
気のいい現場の加工者さんからだった。

「あんた知っとんがけ?」

ん?何て唐突な・・・何のことかさっぱり。

あたい:「何け何け~?」


そして知らされるのでありました。
後輩の訃報を。

まだ21歳という若さで。
社会人1年目で。
来年結婚しようとしていたとか。


ニュースでこの事故を聞いたとき、変わった苗字に一瞬不安がよぎった。
でも住所が違ったし、きっと違うと思い込んだ。

けれども現実は、無情だった。


高専の野球部だった子でした。
仕事中、機械に巻き込まれ、亡くなったそうです。

ご冥福をお祈りします。


気のいい現場の加工者のオジサンは
その子のお父さんと一緒に野球をしているとかで
入社したころあたいが高専出身だというと、その子の話題がよく出た。
お通夜にも参列したオジサンはあたいに言った。
「かける言葉がなかった」と。
それを聞いたあたいも、何も言えなかった。

会社って、命を落とすところなの?

こんなのって・・・・ないよ・・・・


サヨナラも言えないまま命を終えたその子の無念を思う。
サヨナラすら聞けなかったその子の彼女を思う。
突然息子を失ったご両親を思う。

愛する人に死なれるほど、辛いことってないよね。


ゆーちゃん、お願いだから死なないでね。
[PR]

タイヤ祭り

土曜日はものっすごいいいお天気でした。

河原に行きたいが為に未だにタイヤ交換していなかった相方さんのビッグホーン。
とうとう交換をする模様。
ちょろちょろとお手伝いをするでありんす。

ついでに相方さんのママさんのiちゃんと
妹さんのジムニーも。計3台。

都会(?)っ子の相方さんちは車庫がちょと離れた所にあって
タイヤはそこにしまってあるんだな。
出してくるのも一苦労。運んで来るのも一苦労。

i→ジムニー→ビッグホーンとゆ順番で作業したんだけれど
段々タイヤ径がでっかくなりまして
特にリフトアップしているビッグホーンのタイヤのでっかいことでっかいこと。
しかもマッドタイヤだからおっもいことおっもいこと。
外したタイヤを洗っていたら
白いホイールなのに何故か1本だけ内側真っ黒。
どんな運転したらこんなことになるんでしょ。
ブレーキダストクリーナーで磨いてみました。
爪が黒くなっちゃった。
いい仕事したナ。

交換したらお片づけ。
車庫にタイヤをしまいに行くの図。
f0097244_21234264.jpg

後輪がものっそい沈んでる~。
動くと積み上げられたタイヤがユ~ラユラ。
のろのろ運転で車庫まで行きまして、最後の一苦労。
重たいタイヤを降ろして積み上げて作業終了。
お疲れ様でした~☆


その夜、スタッドレスに換えたビッグホーンで立山山麓まで行ってみた。
ロードノイズが激減し、何よりがっちり路面に食いつくって
山道をタイヤ鳴かせながら実感。

ただ空には無数の輝く星。
そう、放射冷却。
所々路面凍結。

たとえタイヤが滑ろうが、まったく動じない相方さんでありました。
[PR]

パフェとプリン

日曜日、庄川行った帰り道だったので寄っちゃいました。
旧婦中町にある喫茶店「ココナッツ」
ココナッツといえばパフェでありんす。
f0097244_2091245.jpg

イチゴパフェにマンゴーパフェにフルーツパフェ♪
・・・別に1人でこんなに頼んだわけじゃないからね。
ちゃんと3人いましたよ。
あたいはイチゴだったんだけども、イチゴだらけ、まさにイチゴパフェ(←そりゃそーだ)
最もお得感のあるフルーツパフェは色んな果物たっくさん。
マンゴーはマンゴーでとっても甘かったそうです。
てかここのパフェのディティールが高すぎる、見てよこのカッティング。
本気すぎですよ。
大満足の3人デシタ。


そんで今日は
隣の席のY本さんに東京土産を頂きました☆
f0097244_2016165.jpg

なんとごまたまごにプリンが!
見るからにたまごねんけど!
にしししいっただきま~す☆
f0097244_20175510.jpg

カラメルソースの替わりにゴマソース。
ごまたまごプリンというからには黒ゴマプリン的なものかと想像していたけれど
いやいやプリンは濃厚な玉子プリンでなめらかに甘い。
アクセントにゴマソースというのがあたい的にヒット。
(実は黒ゴマプリンとかあまり好まないあたい・・・)
ぺろりんちょと頂いてしまいましたw
おいしかったーーー!
Y本さんありがとございまーす^^
[PR]

泣きたい気持ち

不良を出しました。

めっちゃくっちゃ怒られました。

めっちゃくちゃ泣いてしまいました。

泣けば済むと思われたくないから

涙と鼻水垂れ流しながら仕事しました。

確かにあたいの作ったプログラムに改善点は多々あったけれども

頭ごなしに全否定されると

泣きたくもなる。

ポケットティッシュを使い切ってしまっていたら

誰かがそっと机にポケットティッシュを置いてくれてた。

また泣けた。

修正を手伝ってくれた人の温かい励ましに

また泣けた。

こうして思い出していると

また泣けた。

いつもならこんな事で涙なんか出ないのにな。

ちょっと今、ヤバイくらいに陰になる。
[PR]

復活☆おにぎりマウス

以前に記事にしたおにぎりマウス復活大作戦を
地味に敢行してみました。

①バラシ
分解してみると、埃やゴミなどがたっくさん。
あとカバー樹脂のクズとか何かの毛とか。
ばっちぃぞ~。

②クリーニング
それらの埃をきれいにお掃除。
カバーも徹底的に磨く。
綿棒使って細部まで丁寧にネ。
コロコロボールは思いの外汚いョ・・・

③ヤスリ
クリックボタンの部品は直押しすればカチカチいうので
カバーとの接触が悪いのがクリックできない原因かもしれない。
なので磨り減ってしまった突起をヤスリでゴシゴシ。
平にならしてやりました。

④組立
キレイになったところで戻します。
ドライバーでねじねじよ。

⑤動作確認
以上の作業を3個分行いました。
その全てで動作確認はOK

てことはさ・・・結局の所さ・・・↓


*考察*
・マウス移動感度の低下
→コロコロボールの接触不良による。
 マウスパッド等上の埃やゴミをコロコロが巻き込みマウス内に堆積。
 またコロコロボールの動きを感知するローラー内にも異物が混入。
 感度低下の原因となる。
 クリーニングで改善可能。

・クリック動作困難
→カバーボタン裏側の形状が磨耗により変形したことによる接触不良による。
 基盤上のスイッチに連動する部分が繰り返し動作により磨耗。
 カバー樹脂がスイッチ形状近くまで変形しアソビが減少したことが原因。
 変形部を加工することで修繕可能。 

*結論*
定期的なクリーニングが必要。
コロコロマウスはゴミが溜まりやすい。



てかみなさま既にお気づきかもしれませんが・・・・
はんだごて出番ないジャン(((;⊿;)))
楽しみにしてたのに=333
[PR]

胸に秘めた想い

ボゥナスも頂きましたので
それを元手にパチンコで儲けて来られたノムさん(26)と
最近引越しをして新しいポットが欲しいと言うトミヤさん(28)と
某居酒屋で敢行されましたよ、中番の会。

今日後輩の子にクリスマスデートプランを提案してあげたんだよ、という話になりましたらば
クリスマスに何が欲しいかと言う話題になりましたよ。

ワタクシ論ではありますが
「〇〇が欲しい」と言ってそれを貰ったとしよう。
男性にとっては最も安易なパターンです。
失敗することもない、女性も満足、喜んでもらえてね。

ワタクシ、それはただの出資なんだと思うのですよ。
もちろんそれも愛がなくちゃできないことだよ、慈善家じゃあるまいし。

でも

プレゼントというのならば、心がとても大事だと思うのです。

相手を想って、相手の為に選ぶ。そゆ見えないプロセスが一番欲しい。

それさえあれば何だっていいのです。


そう言っても男性方の賛同はなかなか得られません。
実際、ノム&トミーは全否定ですよ。
そーです、あたいはめんどくさい女です。


考え方は人それぞれですからね、押し付けるつもりは全然ないよ。
こんな奴もいるってことで。


かと言って贈り物の定番ア〇ックギフトセットとか選ばれたら
洗濯ガンバレって暗喩かとか勘ぐってしまうかもだねぇ・・・・


つまりアレっすよ、四六時中自分のこと考えて欲しいんですよ、きっと。
何を欲しがっているのか気付いて欲しいんですよ、きっと。
ホントに欲しいモノは心に秘めておくんですよ、きっと。

まーぁこのワガママ娘はどーしたもんかね。


こんなワガママ娘に付き合う相方さんに心底同情します。アーメン。
[PR]

深刻な話を真面目に論じる

・・・不況デスネ・・・・・

不動の大手一流企業の某自動車メーカーでさえ、期間工を切る現実。
家電メーカーも軒並み業績を下方修正。
製造業はその時々の状況によって生産量を調整するフレキシブルさが求められるから
その分雇用の流動も激しいのよね。

そんな製造業に都合のいい人材、それが派遣社員や期間工、請負社員といったシステムでしょう。
近頃専ら社会問題になってるから、嫌でも現状を知らされる。

あたいが就職活動をしている時(とは言ってもほっとんど何もしていないが)
人材派遣会社やアウトソーシングの会社が驚くほど高い給料を提示して求人を出していた。
機械科だから求人が来る時点である程度専門性の高い職種に絞られていたのかもしれないけれど。

でも先生達は口を揃えて言った。
何があっても人材派遣やアウトソーシングはやめておけと。
その時は待遇などからみてもそんなに悪くなく、偏見じゃない?と思ったけれども
今となってはそれも大袈裟ではなかったのだと痛感する。
もっとも、その頃の人材派遣業はまだまだ駆け出しで、人材の確保に躍起になっていた時代?
あの高所得を約束しますみたいな謳い文句はどこへやら。
数年でこんなに様変わりとは、時代の流れは恐ろしい。

もちろん、ウチの会社だって時代の流行に順調に乗っているようで。
大規模な人員移動とかあったりするようで。
明日はわが身の不況の折、とりあえずコツコツと貯蓄するしか防衛策はないのでしょうか。

とはいえ明日は冬季賞与。
明細を見れば毎度のことながらホッコリ。
貯蓄額の残高見ても、ホッコリ。
コツコツと貯蓄するしかないのです。一発逆転なんて狙いません。

夏季賞与が頂けるのか、それすら危ういこの現状。
去年3万円少ないと騒いでいたどころの話じゃないかもしれない。
でも目の前にあるこの数字だって、紛れもない現実。

いつか春は来るのかなぁ、なんて
待ってるだけのあたしはどれだけ恵まれているんだろうね。
冬の寒さに凍えないように走り回ってる人もたくさんいるのにね。

どうすれば事態を打破できるのか。
有識人が知恵を絞っても答えが出ないこの問題を
解決できる人がいれば
その人はまさしく救世主だよね。

ただひとついえること、
それは麻生さんではないということ。
[PR]

思い立ったので

ケータイアドを変えました。
メモリに入っている方にはメール送ったつもり。
でも来てないよって方いらしたらコメント下さいナ。

つーか変更メール送るんだやくて
今までアド変えるん躊躇って参りましたが・・・
もうそろそろ潮時やと思いました。

ミッションコンプリート!!!
[PR]

冬将軍

キターーーーwww


会社を出たら雪国でした。

うっはっは^^

あたい既にタイヤ交換済みだもんねうっはっは^^

この余裕w

なんかウキウキするんですけどうっはっは^^



さぁてどこまで積もるカナ?
[PR]